神田雑学大学12月3日

      

ヘビ博士 高田栄一のトーク


ヘビ的人生のすすめ


                      講師 高田 栄一

目次

(クリックすれば該当の項に進みます)

まえがき・講師紹介
1.なぜヘビか
2.ヘビが与えてくれたもの
3.人間の心の闇
4.ヘビはどこから来たか
5.ヘビと信仰
6.龍(タツ)とは何か
7.ヘビ的人生のすすめ
8.ヘビを見せる
9.質疑


付録

参考図書
リンク集


●講師紹介

爬虫類研究のパイオニアとして、高田爬虫類研究所を設立、永く実践活動を続 け、爬虫類学会創設にたずさわった。 日本人専門家として初のコモド島踏査を成 功させ、コモド・ドラゴンの紹介に尽くし、マダガスカルではマダガスカル・ボア やカメレオンの生態を調査する。 沖縄市の(財)沖縄こどもの国大爬虫類園で、 多くの爬虫類を飼育中である。

また文学の面では、歌人詩人として作品活動を続け、文化評論も手がける。 東京生まれ、東洋大学文学部卒業。


主な著書:

1.なぜヘビか


2.ヘビが与えてくれたもの


3.人間の心の闇


4.ヘビはどこからきたか







5.ヘビと信仰

6.龍(タツ)とは何か

7.ヘビ的人生のすすめ


8.ヘビを見せる


9.質疑応答


●あとがき
 100人中98人が嫌う、ヘビという奇想天外のものを通して、人間とその文 化を語られた。聴衆に今まで持たなかった人生の一面を付け加えるような、インパ クトのあるお話でした。掛け値なしに面白いと思いました。  ではヘビが好きになったかと言われると、ウーン・・・・。

(文責) 大野令治
(写真撮影) 鈴木一郎 (制作担当)田口和男 杉浦幾蔵